質量分析による材料分析ソリューション

2021年6月23日(水)午後 14時~15時15分(日本時間)

Webinar Overview

材料分析に携わる方々向けにMALDI-TOF質量分析装置を用いたソリューションと高機能ESI-TOF質量分析装置を用いたソリューションについてご紹介します。

2021年6月23日(水)

14:00pm-15:15pm (日本時間)

言語: 日本語

こんな方におすすめのウェビナーです:

  • 合成高分子の分析に携わる方
  • 素材メーカーで合成高分子の開発や品質管理を行っている方
  • 合成高分子の競合他社品の分析が必要な方
  • MALDI-TOF MSによるアプリケーションの幅を広げたい方
  • 機能性材料の開発に従事されている方
  • これから高分解能質量分析計を用いた分析を始めたい方
  • 有機材料中の微量成分・不純物の定性が必要な方

スピーカー

Speaker 1

 

ブルカージャパン株式会社 ダルトニクス事業部

アプリケーション部 工藤 寿治

テーマ「MALDI-TOF質量分析による合成高分子分析」

質量分析は材料分析の手段としても既に広く用いられています。その中で、MALDI-TOF質量分析装置は他のタイプの質量分析装置と比較して高分子量領域を得意とすることから合成高分子の分析手法として有効であり、開発品の分析や他社品解析、品質管理などに使われています。MALDI-TOF質量分析の特長や分析事例についてご紹介いたします。

Speaker 2

 

ブルカージャパン株式会社 ダルトニクス事業部

アプリケーション部 森 美詞

テーマ「材料開発のための微量有機成分探索ソリューション」

材料中の不純物や添加剤など、微量有機成分を同定するため用いられる高分解能ESI-TOF MSですが、近年ではイオン化の方法や分離機構など様々な機能が付加され、高性能化が進んでおります。そこで、われわれが開発した多様な高機能ESI-TOF MSとその後の解析を手助けするソフトウェアを実際の測定事例を示しながらご紹介。化学工業に携わる皆様向けに最新の技術についてご紹介させていただきます。

 

For Research Use Only. Not for use in clinical diagnostic procedures.