6/24(金)オンライン開催

赤外ラマン技術セミナー2022(Day2)

基礎と応用:赤外・ラマン有効活用のヒント

開催要項・プログラム

オンラインセミナー開催のご案内:

赤外・ラマンを活用した分析に携わっておられる皆様へ

毎回大変ご好評を頂いておりますブルカー主催の「赤外・ラマン技術セミナー」を本年はオンライン方式で開催する運びとなりました。サブタイトルを「基礎と応用:赤外・ラマン有効活用のヒント」と題し、全6講演を3回に分けて配信いたします。最先端の研究開発の現場でご活躍中の6名の講師をお招きし、赤外・ラマンの分光学の基礎から最新の分析技術とデータ解析法、さらには活用におけるノウハウ等についてご講演を頂きます。この機会にぜひ多くの皆様にご視聴頂けますと幸いです。
ご参加をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


ー プログラム ー
6月24日(金)13:00~15:15

13:00 ~ 13:05  オープニングセッション
13:05 ~ 13:20  一般講演「電子デバイス材料の分析に向けた技術と製品の紹介」(ブルカー)
13:20 ~ 14:15     招待講演 1「電子デバイスにおける赤外分光分析法の活用と実例」
14:15 ~ 15:10     招待講演2「フレキシブル・ハイブリッド・エレクトロニクスに用いる 電子実装材料研究における分析技術の役割」
15:10 ~ 15:15     クロージング

ー ご講演要旨 ー

6/24(金)13:20~(55分)
招待講演1 「電子デバイスにおける赤外分光分析法の活用と実例」

東芝ナノアナリシス株式会社 製品&プロセス分析技術ラボ
グループ長  栗崎 卓 様
電子デバイスの分野では、半導体やフラットパネルディスプレイなどの構成材料の劣化不具合や異物混入によるトラブルは、製品の信頼性に直結するため、その解決は非常に重要である。有機・無機化合物の幅広い結合情報が得られる赤外分光分析は、これらの問題を解する手法の一つとして非常に有用なツールである。本講演では、赤外分光分析の初心者~中級者向けに、測定原理や種々の測定手法の違い、正しいスペクトルを取得するためのコツ、更には微小異物のイメージング分析やレジスト材料の変質解析等の電子デバイスにおける分析実例を交えながら、赤外分光分析の有用性を解説する。

6/24(金)14:15~(55分)
招待講演 2 「フレキシブル・ハイブリッド・エレクトロニクスに用いる電子実装材料研究における分析技術の役割」

群馬大学理工学府 知能機械創製部門
准教授 井上 雅博 先生
電子デバイスの形態は、電子回路のフレキシブル化と3次元化のための実装技術の進展に伴って多様化する方向に進化してきた。この流れは、印刷工法によって作製されるフレキシブル回路に電子部品を実装するフレキシブル・ハイブリッド・エレクトロニクス(FHE)技術によって、さらに加速されると期待される。しかし、FHE技術で用いられる実装材料は複雑な材料設計によって調整されているだけでなく、環境因子による不具合発生に対する対策が必要であることから、様々な分析技術を活用しながら研究開発が進められている。本講演ではFHE技術で用いられる印刷ペーストや接合材料の概要を説明するとともに、研究で用いられている分析技術の例を紹介する。
 
6/24(金)13:05~(15分)
一般講演「電子デバイス材料の分析に向けた技術と製品の紹介」

ブルカージャパン株式会社 オプティクス事業部
 赤外・ラマン分光法は、電子デバイスを構成する材料の評価において必要不可欠な分析ツールのひとつです。本講演では、各種先端材料の分析に有用な、ブルカーならではの技術と製品について紹介します。

2022年6月24日(金)13:00~15:15

※開催30分前よりログイン開始(※初めてGoToWebinarでご参加の方は接続テストのため早めにログインを頂けますようお願い致します。)GoToWebinar システム要件はこちら▶ https://bit.ly/3sne6xl 

このような方におすすめ

●赤外・ラマン分析関連のお仕事に従事されている方
●FT-IRの知見を深めたい方
●赤外・ラマン分光学の基礎を学習されたい方

 

接続テストのご案内

オンラインセミナー開催に先駆け、事前に通信環境や実際の操作をお試し頂く機会を設定致しました。
こちらは、任意参加で事前登録制となりますが、実際のウェビナー開催時と同じ状況を再現しております。
ウェビナー当日快適にご参加頂くためにも、ぜひ接続テストをご活用ください。

■ 接続テスト開催期間:
6月22日(水)12:00 - 16:00
上記時間内でご都合の良い時に入退室可能です。

こんな不安はありませんか?
・GoToWebinarを使用するのは初めてだ
・ウェビナー参加にあたり操作方法を事前に試してみたい
・ご自身のネットワーク環境で正常にログインできるか事前に確認しておきたい  ...など

接続テスト開催期間:
6月22日(水)12:00 - 16:00
上記時間内でご都合の良い時に入退室可能です。

お問合せ:

ブルカージャパン株式会社オプティクス事業部 (担当:貝塚)
〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3-9 B 号ビル 6 階
TEL: 045-450-1601 / FAX : 045-450-1602
E mail: marketing.bopt.jp@bruker.com
[大阪オフィス]〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-8-29 テラサキ第 2 ビル
TEL: 06-6394-8118 / FAX: 06-6394-9003