Metabolomics background 452x210

標的メタボロミクス

バイオマーカー候補と既知のターゲット化合物を分析します

確認されたバイオマーカーはターゲットメタボロミクス実験で確認することができます。通常、大きなデータセットは限られた化合物で定量する事ができます。その優れた感度と強力な能力で、BrukerのGC-MSLC-MS 3連四重極システムは、理想的です。

同様に、BrukerのNMRESI-UHR-TOFシステムは、複雑なサンプルに対し、非常に正確で広いダイナミックレンジをもって、少量、大量に含まれる代謝物の同時分析が可能です。

 

例として、JuiceScreenerをベースとしたBrukerのNMRがあります。これは絶対定量ターゲットとなる複数のマーカーを提供します。そして、 新生児健康における内在的なエラーのスクリーニングします。

Compass PathwayScreener ソフトウェアは、パスウエイにあった手法で最適化された本ターゲットメタボロミクスワークフローを使用できるよう同じフルスキャンで高分解能なLC-QTOF-MSデータセットの提供を可能とします。