SI BrickScan

様々なインゴットに対応するSBS

SBS は、次の試料に対応しています:

- Poly or mono crystalline standard square PV ingots (cross section ~156 x 156 mm2)

- Cylindric Si ingots e.g. with ~150 mm (6") or ~200 mm (8") diameter

上記以外の直径・形状に対応するシステムも対応可能な場合がありますので、まずはお問合せください。

汎用性・堅牢性に優れたデザイン

SBS 2

堅牢で正確なリニア駆動方式を採用しているため、構造・インゴットタイプにより空間酸素分解能12mm (インゴット軸方向) までのインゴット測定位置を取得可能です。信頼性と安全性の高い連結メカニズムにより、オペレータが稼働中に部品と接触するリスクはありません。

直感的で使いやすいソフトウェア

SiBrickScan (SBS) には、研究現場における使用を想定した、直観的に操作いただけるグラフィック・ユーザーインターフェースが備わっています。生産現場の方々も使いやすいように、インゴット読込操作→分析法選択→測定開始というように、数分以内で操作できるようにシンプルに設計されています。データ評価を含め、測定自体は自動で行われます。

SBS 3

革新的な高感度ビームパス

独自で革新的な赤外ビームパスにより、超高感度の測定が可能です。装置には予め高品質の標準試料が備わっているので、試料測定が自動的に実行されます。

検出器オプション

SBS は、液体窒素により独立して作動するスターリング冷却検出器タイプもお選びいただけます。オプションで、自動リフィル装置装備の液体窒素冷却検出器をお選びいただくことも可能です。