mais.jpg

ALPHA II FAME ディーゼルアナライザー

一般的に、バイオディーゼル燃料 (FAME) には最高30 % v/v (B30) の割合で石油ディーゼルが混合されています。欧州および米国では、5% までの混合比率であればラベルに表記せずに通常のディーゼル燃料として販売することが可能です。FT-IR を用いることで脂肪酸メチルエステルの赤外吸収が明確に見えるので、実際のバイオディーゼル濃度を簡単に算出することができます。

ALPHA II FAME バイオディーゼル分析キットを使って、DIN EN 14078 に準拠したディーゼル中のバイオディーゼル燃料量を計測することが可能です。測定は、ALPHA-T のセルに液体試料を入れて行います。この分析キットには、スペクトル測定からデータ処理、レポート作成までを行う、専用のソフトウェアが含まれています。このソフトウェアのシンプルで直観的なユーザーインターフェースは、分析初心者の方でも簡単に操作可能です。

このほか、多重反射型ATR モジュールを使用してASTM D 7371 に準じたATR 法で測定する事も可能です。

ALPHA II with transmission module for FAME in Diesel Analysis according to DIN EN 14078
ALPHA II with transmission module for FAME in Diesel Analysis according to DIN EN 14078
ALPHA II with multireflection ATR for FAME in Diesel Analysis according to ASTM D 7371
ALPHA II with multireflection ATR for FAME in Diesel Analysis according to ASTM D 7371

お問合せはこちら