OMEGA 5 right cropped

OMEGA 5

特徴

·         19インチラック対応の筐体に5mの多反射型ガスセルを搭載したガス分析システム

·         波数分解能 2 cm-1以上(オプション:1 cm-1以上

·         液体窒素を必要としない電子冷却式高感度検出器

·         ニッケルメッキガスセルと金メッキミラーにより、腐食性ガスでも測定可能

·         ガスセル内のセンサーにより、ガスの圧力や温度の変化を測定データに反映

·         パージ可能な密閉光学

·         DryPathTMオプション外部からのパージガス供給を必要とせず、低濃度の水二酸化炭素の測定を可能にします。

OMEGA 5 left

汎用性の高いガス分析システム

OMEGA 5 は、19インチラック対応のコンパクトボディに、工業用ガスの測定に適した光路長5m多重反射型ガスセルを搭載したガス分析FT-IRシステムです。設計の最適化により実現した光学スループットに優れるガスセルがppbレベルの非常に低い濃度でもガス化合物の定量可能にしています

OMEGA 5は、ガス濃度を高精度かつリアルタイム自動的にモニタリングできるように設計されたシステムで、さまざまな分野への応用が可能です。干渉計、赤外光源、ダイオードレーザーをはじめとする耐久性に優れる各種コンポーネントにより、運用メンテナンスを含む全般のコストの低減を実現しています

完全自動化された定性および定量機能

ガス校正や専門知識を必要とせず、包括的なソフトウェアパッケージガス化合物の同定と定量 | OPUS GA | BrukerOPUS GAガス化合物の同定と定量 | OPUS GA | Brukerもつ非線形フィッティングアルゴリズムにより、測定データからガス濃度が自動的に得られます。ガスの温度や圧力の変化だけでなく、干渉ガスの影響も分析ルーチンで考慮されます。