イオンソース

質量分析において質量分解能や質量精度、感度といったMS システムの性能は、イオン化法に大きく依存します。全てのアプリケーションにおいてイオンソースが一つで済むということはほとんどなく、極性か非極性か、低分子か高分子かなどによってイオン化法を選択する必要があります。特にLC/MS においては、それぞれのアプリケーションの様々な要求に応じて多くのイオンソースが開発されてきています。

Bruker Daltonics は幅広い種類のイオンソースを提供しています。それぞれ特長を持ち、いくつかは極めてユニークです。

Ion Sources