SkyScan2211-banner.jpg

仕様

X線源 開放型X線源 20~190kV, 最大10W (標準Be窓), 最大25W (オプションダイヤモンド窓)
X線検出器 3メガピクセルフラットパネル検出器 (オフセットで6メガピクセル相当)、および11メガピクセルCCD検出器 (いずれも14 bit, >66dBダイナミックレンジ)
イメージフォーマット 最大 8,000×8,000×2,300ピクセル/スキャン; 再構成時間は2K×2K×1Kピクセルで約90秒、または4K×4K×2Kピクセルで約9分
サンプル位置精度 スキャン中回転精度: < 50 nm, 空気式レベリングを備えた統合型の防振大理石製プラットフォーム
空間分解能 最小100 nmピクセルサイズ, 600 nm低コントラスト分解能 (10%MTF)
最大サンプルサイズ 最大視野 204 mmφ, 200 mm長, 耐荷重 25 kg
放射線安全性 <1 µSv/h, 装置表面から100 mm箇所いずれにおいても

システムサイズ

Skyscan2211 1
Skyscan2211 2