EPR のソフトウェア

データ測定から処理、シミュレーションまで

最新のEPR分光計で重視される点は、ターゲット処理と意味のあるスペクトルシミュレーションが行えることに加えて、スムーズで効率的なデータ収集です。このようなニーズに応えて、Brukerでは、ELEXSYSEMX、および e-scan 製品群に特化したソフトウェア開発を行ってきました。

EMX シリーズ: Xenon

Xenon

CW-EPR を簡単に行えます。Xenon は、Bruker の新しい最高の EPR グラフィカルユーザーインタフェースです。比類ない使いやすさとニーズに応じた柔軟性を組み合わせることで、データ測定と処理を次のレベルに導きます。詳細...

ELEXSYS シリーズ: Xepr

Xepr

Xepr によるデータ測定と処理は、連続波 EPR、Pulse EPR、および EPR イメージング用のELEXSYS シリーズの分光計で利用できる柔軟性と拡張性に適応します。詳細...

EMX シリーズ: WinEPR

Win E P R

WinEPR は、ブリッジ チューニング、共鳴装置の校正、実験の実行を簡素化する直感的な制御システムを用いて、EMX シリーズ分光計を効率的で信頼性高く運用できるように設計されています。詳細... 

スペクトルのシミュレーション

Simulation Suites

Xsophe, SpinFit と SimFonia は、スペクトル シミュレーションとフィッティングによって CW EPR スペクトルの高度な解析を行うための入り口になります。詳細...