多才なサンプルチェンジャー

現代の業界標準サンプルハンドリング

SampleJet はサンプルハンドリングにおける標準フォーマット、96穴マイクロタイタープレートベースを採用しています。これによって NMR 測定の前後に行われるサンプルハンドリングには従来のラボ・オートメーションシステムを利用頂けます。更にSampleJetは単体試料の連続測定にも対応し、オープンアクセスなルーチン測定も可能です。

 

お手元のNMR装置にSampleJetを取り付けることにより最新のラボ・オートメーションシステムにすることができます。設置スペースもNMRマグネットの必要条件を満たし300-700MHzマグネットにはマグネット上のマウントも可能です。連続的なNMRサンプル測定の自動化はマイクロタイタープレートフォーマットの採用によりサポートされており、オートリキッドハンドラーやチューブハンドリング、NMRオートメーションソフトウェアなどが使用可能です。

 

特徴

  • スピナー不要のオープンアクセス
  • SampleJetは96本のサンプルチューブをスピナーなしでセット可能(これとは別にスピナー付サンプルを3本セットでできるポジションを用意)
  • SampleJetは5つのウエルプレートサイズのNMRサンプルチューブ・ラックを収納でき、最大480サンプルのバッチ処理が可能
  • SampleJetは最も一般的な5mm-1mmのサンプル管に対応
  • サンプルチューブおよびチューブラックはバーコードにより自動認識
  • SampleJetはブルカーバイオスピン装置で使用可能(XWinNMR™、TopSpinIconNMR™に対応)

SampleJetワークフロー

応用例

  • 化合物管理QA
  • バッチスクリーニング
  • ルーチンNMR
  • 合成制御
  • 特殊アプリケーション
SampleJet
関連情報