Banner B B I O Ref Code

データベースと活用法

現行版のBBIOREFCODEデータベースに収録されている化合物は750あります。その内訳は、350化合物からなる基本パッケージ、150化合物のメジャーアップグレードパッケージ、それぞれ50化合物を収録した4~5個のマイナーアップグレードパッケージです。各パッケージは個別に購入可能です。また、アップグレードは後からいつでも行えます。
データベースを使用するにはAMIXが必要ですが、パッケージには含まれていません。既存のAMIXインストレーションを利用することもできます。

販売中のパッケージ

  • 利用可能なすべてのpH値で測定した様々なアプリケーションに利用可能なBBIOREFCODE2データ。750化合物を収録した完全版データベース
  • pH3で測定された食品分析用のBBIOREFCODE2 pH3スペクトル。650化合物を収録した網羅的なデータベース
  • pH7で測定された体液分析用のBBIOREFCODE2 pH7スペクトル。650化合物を収録した網羅的なデータベース

新しいデータベース

既存のBBIOREFCODE2に対応した、701~750番目の化合物を収録したアップグレードパッケージ5

収録データ

通通常、pH 3~8まで0.5 pH刻みで、異なる11のpH値でデータが提供されます(2DデータについてはpH 3、5、7で測定(COSY/TOCSY/JRES/HSQC/HMBC))。化合物の溶解性と安定性によっては、特定のpH範囲でデータの取り込みが制限されたり、2Dと13Cのデータが提供したりできないことがあります。

BBIOREFCODE 2d
様々なpH値で測定された1Dスペクトル。シグナルの位置に大きなばらつきのあることが分かります。