banner-FUSION-SV

ブルカー FUSION-SV

これまでにない構造確認のために統合されたHRAM-MSとNMRデータ

この画期的なソフトウェアパッケージを使えば、高分解能精密質量(HRAM)-質量分析(MS)と補完的なNMRデータを簡単に統合できます。これにより、有機小分子の構造解析の特異度が非常に高まります。

ブルカーFUSION-SVワークフロー(スクリーンショットギャラリー)

FUSION-SV-Main Screenshot
Bruker FUSION-SV user interface: The result overview perspective provides all important information at a glance.

ブルカーFUSION-SVの合理化されたワークフローとユーザーフレンドリーなインターフェースには、この高性能を発揮するのに必要な複雑なアルゴリズムとロジックが組み込まれています。データの解釈に要する操作はごくわずかで、有意義で明確に理解できるレポートが直接得られます。また、結果を将来的に調査したり再解釈したりする場合のために、設定可能な個別の「ワークベンチ」が使えます。ブルカーFUSION-SVは、ユーザーのニーズに合わせて調整された、学術機関と産業試験機関の両方に理想的なソフトウェアであり、特に製薬業界の合成化学者にとって有効です。

ブルカーFUSION-SVには新規のデータコアがあります。この検索可能なデータベースを使って分光データを統合することができるため、研究者が連携すれば、プロジェクトの共有が可能になります。また、各人が並行して複数のプロジェクトで作業できます。ラボのマネージャーに貴重な情報を示せるため、ラボ内のワークフローが可視化されて、進行中のプロジェクトの概要が明確になります。

  • 構造確認に、NMR とHRAM-MSデータの相乗効果を発揮
  • MSやNMR装置のメーカーが設計した固有アルゴリズム
  • シンプルなオートメーションにより、熟練ユーザーではないユーザーも妥協なく使用できる
  • HRAM-MSとNMR データ解析を組み合わせた、ユニークな構造確認手法
  • クライアント-サーバアーキテクチャ – いつでも誰でもどこからでもNMRやMSを評価可能
  • 最新のユーザーインターフェース – 高性能技術に新しいウィンドウ方式
  • FUSION-SV 1.1の新たな2D NMRメソッドで、迅速で自動化された構造確認の信頼性がさらに向上

ブルカーFUSION-SVスクリーンキャスト