CMC-q banner

NMR による化合物ライブラリの自動濃度測定

定量のためのコンプリート モレキュラー コンフィデンス (CMC-q)

[Bitte nach "Japanese" übersetzen:]

定量用コンプリート モレキュラー コンフィデンス (CMC-q) は、バッチでの自動 NMR ベース品質保証を促進する完全なワークフロー ソリューションです。

  • CMC-q によって、自動 NMR 品質保証とより大きなバッチのサンプルの定量に素早くアクセスできます。標準的なスクリーニング サンプルのサンプル濃度と水分含有量に関する正確で精密な情報を提供しながら、CMC-q は不確かな構造も示し、スペクトル帰属を提案します。これは、Bruker の SmartFormula プログラムから導かれるものなどの LC-MS 情報によって理想的に補完されます。
  • ファイルイン、ファイルアウトで操作することで、ユーザーは測定サンプルを記述した入力ファイルを入力し、結果の出力ファイルを受け取ります。
  • スペクトル解釈機能によって、個々のデータセットを分析し、公表または今後の分析のためのスペクトルも準備できます。
  • 実験設定を管理します。
  • データ収集と処理を管理します。
  • データを自動的に分析します。
  • 編集していない結果を閲覧する使い易いビューワー。
  • 結果を Excel またはテキスト ファイルにエクスポートします。