LC測定用ソフトウエア

機種を選ばないオープンコンセプトでより多くのLC実験をサポート

HyStar™ はNMRMS装置などの分光計に接続された液体クロマトグラフを用いた実験を制御するソフトウエアです。HyStarはクロマトグラフ装置の移動相の流量や他の分光計及びフラクションコレクターなどへの流路の切替を実行します。

HyStarはオープンコンセプトを採用する事により多くの実験に対応します。基本的なレベルではクロマトグラフ装置のコントロールに使用され、さらに複雑な系ではLC-MSシステムなどをサポートします。LC/MS-SPE-NMRシステムではHyStarがMSクロマトグラフに同期し固相抽出カートリッジに目的成分を収集します。収集されたサンプルはフローNMR装置のプローブに移送されNMR測定が開始されます。

Hystarがサポートするクロマトグラフ装置

  • Agilent(殆どの1100/1200/1260シリーズ)
  • Waters(AQUITY™ UPLC、Aliance2695、2975etc) 
  • 日立 (LaChrom Elite® HPLC)

MSおよびNMR装置:

  • Bruker Avance NMR
  • Bruker Daltonics ion Trap MS
  • FTMS Oh-FTMS(フーリエ変換型MS装置)
  • micrOTOF/MicrOTOF-Q TOFS装置
関連情報