prodigy.jpg

予算に優しいNMR感度三倍

ルーティンNMRを一変させる

CryoProbe Prodigy


クライオプローブ の革命児であるクライオプローブProdigyは感度の大幅向上を、お手頃な価格で提供できます。通常のクライオプローブに比べてプロディジープローブは低価格であり、コイル、プリアンプの冷却方式に液体窒素冷却方式を採用、同種の通常プローブ(RT)に比べ2~3倍の感度向上を他核種(15N31P)観測にもたらします。

ロトン観測では標準プローブ比較して2倍以上の感度向上を実現。プロディジーパッケージはプローブに、冷却コントロールユニットと液体窒素デュワーを加えるだけの構成で特殊なユーティリティは不要、設置条件を大幅に緩和しました。オプションの自動チューニングアクセサリ(ATMA)Prodigyプローブのコンビネーションは化学メーカー、教育研究機関等においてルーティンNMR測定のベストチョイスとなることでしょう。

クライオプローブProdigy AVANCE III 以降NMR装置対応、現在400500600MHz分光計でご利用頂けます。

 

  • 革命的な感度向上をお求め易い価格でご提供
  • サンプルスループットの劇的な向上
  • ブロードバンドテクノロジーによて核種測15N-31Pをカバー
  • アカデミア、創薬、化学メーカー等の低分子、ルーチンラボへ理想的な選択
  • 多核種においてのS/N23倍の向上
  • 1H/19F核においてS/N2倍以上の向上
  • Xやインバース測定も全自動化
  • 最小のランニングコストと定期サービスインターバルの長期化
関連情報