Banner Automation

minispec mqとmq-oneシリーズのサンプルオートメーション

使いやすく、費用効果の優れたこの新システムには、複雑な固体脂含量(SFC)分析を始めとする、ルーチンのminispec用途向けのサンプルオートメーションが備わっています。

サンプル交換時間の短縮化により、スループットが最大化し、minispec測定値の信頼性が向上するとともに、生産性が著しく向上しました。

theminispecサンプルオートメーションシステムは、mqやmq-oneシリーズの既存のminispecシステムのスタンドアロンアクセサリとしても、また新しいminispec分光器のパッケージシステムとしても利用できます。

minispec専用の新しいサンプルオートメーションシステム

主な利点

  1. 一箇所で購入できます: minispecとサンプルオートメーションシステムはともにブルカー・バイオスピンが販売元です。
  2. SFCサンプルオートメーションシステムは、テンパリングの回数を自動的に正確に調整するため、SFCの国際標準測定法に厳格に準拠した結果が得られます。
  3. 他にも、次の調製ステップを始めとする、主な時間領域核磁気共鳴法(TD-NMR)minispec用途でオートメーション可能です。

    • サンプルの予備テンパリング (加熱)
    • バーコードリーダーオプション

  4. ブルカー・バイオスピンまたは地域代理店を通じてサービス・サポートをご提供します。
minispec Automation with PC
minispec Automation magazine feed attachmentminispec Automation magazine trolley