Banner Automation

theminispecサンプルオートメーションには多彩なオプションがあります

サンプルオートメーションのセットアップ

  • • Minispec、ラック、焼き戻し装置(用途に応じたオプション)を収容できる屈強なプラットフォームに搭載されたx-y-zサンプルチェンジャー
  • TÜV認証済み。また欧州、米国、カナダの規制に適合(安全ハウジングの有無を問わず)
  • オプション(ただし、推奨)の安全ハウジングにはスライドドアとロックを装備。緊急停止ボタンも付属

迅速かつ簡便なサンプル導入

  • トレーの状態を検知するセンサーの付いたインプット/アウトプットラック(ソフトウェアで制御)
  • SFCアプリケーション用の特製トレーを採用
  • インプット/アウトプットブロックとして2つのトレーを同時に、または別々に操作可能
  • SFCアプリケーション用の特製トレーを採用

焼き戻し用オプション/その他のアセンブリ

  • ペルチェ技術に基づく加熱/冷却装置
  • SFC焼き戻しブロック: 精度±0.1°C
  • 加熱のみの装置あり
  • 温度の最大範囲 0 … 100°C
  • 最大で6つの測定温度に対応(オプション)
  • サンプルチェンジャーのない焼き戻し装置もご用意
  • バーコードリーダー(オプション)

新しいtheminispec サンプルオートメーションソフトウェアでTD-NMRの効率アップ

theminispec サンプルオートメーションソフトウェアは、お使いのTD-NMR minispecアプリケーションを自動化してラボを最大限効率化するために必要な柔軟性や可用性、性能が得られる、機能満載で使いやすいソリューションです。

実用的なソフトウェアデザインや専用機能オプションには次のような特長があります:

  • 既にお使いのTD-NMRメソッドを簡単に登録して運用することが可能
  • 別々のTD-NMRメソッドをすべて同時に実行することが可能
  • 試料に優先順位を設定可能
  • 位置を検知するラックの使用を選択可能
  • エラー管理機能がエラーの結果に色を付けてエラーを通知

theminispec サンプルオートメーションソフトウェア

  • 自動のデイリーチェック機能が運用の一貫性を確保
  • 槽温度を自動プロティング
  • 焼き戻し時間と温度を正確にモニタリングし、許容範囲外を警告
  • 一般的な国際標準測定法のすべてに準拠
  • 計算オプションとエラー取扱いのある、グラフィックデータ表示
  • 動作環境: Windows 7(32ビット版/64ビット版)
minispec Automation Software Free Style
Clear method control: all temperature steps are clearly defined and tempering steps can always be added, modified or deleted. The various SFC measurement temperatures / tubes are pre-defined, too.
Setup of various application methods. All International Standard Methods are pre-defined. Customer specific methods can easily be added / modified. The defining of methods is very flexible. SFC as well as non-SFC methods can be added. The system can run d
minispec Automation Software Status Daily Check