mq_one_Banner.jpg

信頼性の高い油分および水分の分析

ブルカー社ではmq-oneシリーズの最新のラインナップを送り出しました。the minispec mq-oneシード・アナライザーXL、略してthe mq-one XLです。種子中の油分と水分を国際標準法に準じて測定します。Seed press cakeや搾油後の残りカスも同様に測定できます。

さらにthe mq-one XLは、the mq-oneシリーズの優位性を全て引き継いでいます:

  • サンプル準備が簡単で、粉砕する必要がありません。
  • 湿式の分析法や競合手法より2~3倍良い、高い正確性と再現性
  • 色や表面状態、浸透の深さに依存しません。
  • サンプルの表面だけでなく、全体を測定します。
  • 非常に高い長短期の安定性
  • 21CFRpart11準拠のminiPlusソフトウェア
  • バリデーションに適した、菜種のIRMM標準サンプルを含んでいます
  • 接地面積が小さく、ノイズが低く、消費電力が少なくすみます。
mq-one Seed Analyzer XL

サンプルの体積を 100mlにすることで、ヒマワリの種子のような半均質か不均質なサンプルで、全体を代表するようなサンプリングを実現します。サンプルの重量は、PCに 接続された天秤から、the minispecコントロール・ソフトウェアに直接転送されます。油分と水分を同時に測定して、30秒程度で完了します。The mq-one XLは最高の価格-性能比を提供し、mq-one内部の温度コントロールされた中に全てのエレクトロニクスを入れることで究極の安定性をもたらします。

 

the mq-one XLは、下記の国際標準法を完全にサポートします:

  • AOCS Ak4-95
  • ISO 10565 and ISO 10632