droplet_size.jpg

the minispec mq ドロップレットサイズアナライザー

油の中の水滴(マーガリンやバター)や水の中の油滴(ドレッシングやロー・ファット・スプレッド)といった、エマルジョン中の液滴の径の分布は、賞味期限やおいしさに関わる重要な情報となります。

多数の小さな水滴を含んだ製品は、賞味期限がより長い(微生物が繁殖しにくい)ため望ましいです。

minispec mq series

このminispecのNMR技術が、レーザー散乱などの従来の手法に対する優位な点は:

  • サンプルを直接測定できる(前準備が不要)
  • 希釈が不要
  • 非侵襲の測定
  • 客観的な測定
  • 平均液滴径と液滴分布の自動評価

The minispec mqシリーズは非常に小さな液滴サイズ(0.25μmまで)から測定できます。NMRテクニックは、自由な水でも凝集した水滴でも、どちらにも適用可能で す。クラスター化した液滴を測定するとき、従来の方法では通常、個々の液滴ではなくクラスターのサイズを測定してしまう問題があります。 

このminispecのメソッドは多数のラボで評価・検証されてきました。その結果、通常のサンプルでは、労力のかかる従来の方法と非常に高い相関が得られることが示されています。

関連情報