banner_minispec.jpg

ブルカー社は、固形油脂含有量用のベンチトップ型NMRアナライザーのNo.1のメーカーです。   mq-one SFC アナライザー は、最高の価格-性能比を提供し、mqシリーズではアップグレードが可能なSFCアナライザを提供します。アップグレードは、乳製品の品質管理で重要な全脂肪量の決定や、マヨネーズやマーガリンなどの乳製品のドロップレット径の決定 などのアプリケーションがあります。

ブルカー社のminispecシステムは、トレーサビリティのある標準サンプルを用いて構成しているため、世界中の工場間で比較できる、信頼性の高い結果を保証します。

NMR法は、SFC決定の唯一の公定法です。 固体脂指数Solid Fat Index(SFI)を求める膨張率の測定方法は 時間のかかるため、NMR法の方が優れています。さらに、NMRを用いたSFC決定では、NIR(近赤外)法よりもはるかに正確で、品質管理用途に適して います。

  • the minispec NMR法は非常に正確で、再現性が良い
  • ブルカー社のSFC標準サンプル(3本セット)を用いて簡単に校正できる
  • SFI決定法よりも短い時間で完了する
  • ダイレクト法を用いた場合、1回のNMR測定でSFC値が得られる
  • SFCの手順は、オペレータの技量や判断にあまり依存しない
  • オートメーション化が可能(下記参照)
  • AOCSおよびISOに承認されたメソッドである