Albira si banner2

Albiraで定量性の高いin vivo研究を

実験動物の動的生物学的プロセスの研究に従事する誰もが、高度なイメージング技術を頼りとしています。疾患の進行や治療法をより良く把握するため放射性トレーサーや、骨および軟部組織の定量3D断層の撮像に、AlbiraのPET、SPECT、CT撮像を利用できます。疾患の基礎的機序や新しい治療法の効果について深く理解できるAlbiraシステムの用途の一例を示します。

 

  • 薬物動態
  • 薬力学
  • ADME
  • タンパク質発現
  • 代謝研究
  • 遺伝子発現
  • 毒性学
  • 灌流の評価
  • 細胞トラッキング
  • 受容体結合



…等々。