PET Inline

個別の機能を組み合わせた以上の能力を発揮

優れたMRIコントラストや分解能、タッグを組んだ最高の分子感度

新しいPET Inlineモジュールを様々な高磁場MRIシステムと組み合わせて、卓越したPET /MRI撮像性能を引き出すことができます。本機は空間分解能、定量性、均一性に優れており、MRI画像に基づく減弱補正によって全撮像視野での均一かつ定量的なPET撮像が可能です。

クイックロック機構を備えた高精度な電動式動物ベッドにより、動物全身の自動撮像が可能です。グローブをはめた手でも操作可能なタッチスクリーンが備わっており、完全に統合されたソフトウェアユーザーインターフェースが優れた使い勝手を提供します。

主な利点

  • Inline PETは、既存のほとんどの水平ボアMRI装置と統合可能(*)
  • 直径80mm, 長軸方向150mmが一度に撮れる広いPET撮像視野
  • 高計数率、高定量性
  • SiPMによる全撮像視野での均一な分解能0.7mm。感度12%
  • 呼吸、ECGのモニタリングとゲート制御。体温維持機構。