Nanoindentation Banner 1154x400px

標準的な測定モード

surface analysis
PI 85L Nanoindentation Image v1

ナノインデンテーション


ナノスケールの測定箇所、荷重と変位の精密な制御により、多種多様な材料について、硬さ・弾性率などの基本的な力学特性の定量評価が可能です。

引張試験


ドッグボーン試験片、薄膜、ナノワイヤについて直接引張試験もしくはPush-to-Pull (PTP)試験を行うことにより、従来の方法では難しかった低次元材料の応力-歪み挙動の評価をその場観察することができます。

PI 85LTensile strength Image v1
PI 85L Bending Image v1

曲げ試験


測定前にSEMを用いて、試料サイズの確認、測定箇所の調整が可能。単相材料、複合材料、積層材料などの曲げ剛性と破壊靭性の測定が簡単にできます。

圧縮試験


ピラー、粒子、その他の小さな構造体について、変形メカニズムをリアルタイムで観察しながら圧縮試験を行い、応力-歪み挙動や降伏特性を測定することが可能です。測定箇所はSEMイメージングを用いて正確に決めることができます。

PI 85L Compression2

アップグレードオプション

surface analysis