セラミックスに関する研究

セラミックスの化学的特徴付けおよび地域の推定には、高速かつ非破壊的な分析方法が必要です。この例では、μXRF ARTAXおよびXRF TRACERを使用したアプリケーションについて説明します。この起源研究のためのこの高速で信頼性の高い方法は以下の特徴を有します。

  • 低ppm範囲の検出限界でこれらの元素の高い検出感度
  • 少数の測定で代表的な結果を得るには、1mmまでの大きな情報深さ
  • マトリックス効果を無視できる簡単で信頼性の高い定量

結果は、1つの物体につき約60秒から300秒の短い測定時間で十分であることを示しています。元素の正味の強度を用いた対応分析を行って、出生研究の観点からデータを評価することができます。

両方の分析装置の性能は、この種の解析では非常によく似ています。TRACERは現場での使用に最も適した高速測定を可能にしますが、ARTAXは正確なサンプル位置決めと自動ラインまたはエリアスキャンにより高い再現性を提供します。

ラボレポートXRF 437のダウンロードはこちらから(PDF)