S2 RANGER, Energy Dispersive X-ray Fluorescence

50W出力の純然たる蛍光X線分析

S2 RANGER は直接サンプルに最大50W出力のX線を照射します。これには、以下のような利点があります。

  • 可能部品である光学系やモノクロメーターは不要です
  • 元素が非常に低濃度レベルで励起されます
  • より高いX線強度が最高の測定精度を発揮します

数々の賞を受賞!XFlash技術

ブルカーのずば抜けて優れたXFlash検出器のおかげで、S2RANGERはX線管の出力50Wをフルに活用することができ、非常に高い安定性と感度を発揮しています。
弊社のシリコンドリフト検出器( SDD )技術のおかげで、 XFlashは大きな計数率と、可能な限り最高のエネルギー分解能を付与されています。

  • 高計数率は、信頼性の高い結果が非常に速く得るために貢献します
  • 高計数率は、統計的な誤差を最小化し、非常に正確な結果をもたらします
  • 最適なエネルギー分解能はエネルギーの近い元素を明確に分離することを可能にします
    さらにはマトリックスと一緒に検出することができることを保証します
  • ペルチェ型冷却のため、液体窒素は必要としません; これは手間を最小限に抑えられ、運用コストを大幅に削減します

最大限に – S2 RANGER

S2 RANGERの小さな測定室には3つの決定的な利点があります。

  • 短いビーム光路は、検出器で大きなX線強度を得られることを意味します
  • 装置と一体になった真空ポンプで高速排気、高スループットを保証します
  • 液体試料の場合、測定室をヘリウムで充填する必要がありますが、ヘリウム量を低減し、コスト削減することができます

TouchControl™ – 使いやすいエネルギー分散型蛍光X線分析(EDXRF)

S2 RANGERは、革新的な方法で元素分析を行っています。ブルカーAXS独自のタッチスクリーンユーザインターフェースであるTouchControlTMを使って、最小限の入力操作で測定ジョブを素早くセットすることができます。

正確な結果を出すためにトレーニングや専門知識は必要とされません。

結果表示はアプリケーションに合わせて最適なものに変更することができます。

品質管理基準値に対して測定値を色分けし(赤、黄、緑)、結果を正確に把握することができます。

強力な装置とSPECTRA EDXとTouchControl™ 組み合わせは完全な分析に柔軟に対応します。最適化された測定条件を示すことで設定を保持し、ユニバーサルキャリブレーションEQUA ALL(FP法)では標準試料なしですぐに定量値を得ることができます。

関連情報