S8 LION, Elemental Analysis, X-ray fluorescence

XRFによる元素分析

産業に適したテーラーメイド

新しいS8LION多元素同時波長分散型蛍光X線分析装置(WDXRF)は、セメント・鉱物・採掘産業においてプロセスや品質管理を支える最速分析法を提供します。

マルチチャンネルテクノロジーのS8 LIONは最速で16元素の高精度・高再現性の分析結果を提供します。セメント産業では、S8 LIONは原料・中間化合物や最終生成物中のフリーライム含有量を求めることができます。この手法により、節電・CO2排出量抑制などに貢献します。

サンプルケアTM は上面照射方式と相まってあらゆるコンタミネーションから装置を保護し最大限の使用可能時間や再現精度を保証します。試料の高さは高い再現性により常にゼロポジションで測定することができ、高い再現精度の維持に貢献しています。

産業用途に特化したS8 LIONはカンタン操作で高速・高精度分析を両立しました。タッチコントロールTM操作パネルは特別なトレーニングをすることなく”カンタン・直観的・失敗なし”オペレーションを可能にしました。操作パネルは英語・中国語のほか日本語にも対応しています。

多元素同時型WDXRF、S8 LIONは高速・高精度・高再現性な分析が可能なプロセス・品質管理向け分析装置であると言えます。

関連情報