S8 TIGER, wavelength dispersive X-ray fluorescence

TouchControl - 究極の使いやすさ

S8 TIGER with Touch Control, XRF
S8 TIGER with TouchControl

どうすれば特別なトレーニングや技術なしに高い品質の結果を得ることが出来るでしょうか?TouchControl™なら可能です!

ブルカーは一貫していかに簡単で、直感的なオペレーションを提供できるかと開発を進めてきました。延々と続く操作説明、何キロもある取扱説明書、無理な体勢でハラハラしながらのオペレーションはもはや過去のものです。

TouchControlを使えば、どんなユーザーもS8 TIGERを操作することが可能です。

使い方は簡単です。 まず、測定アプリケーションを選択し、サンプルIDを入力します。サンプルの重さなど、プレパレーションに関する情報を追加して入力することもできます。その後、測定をスタートさせ、測定結果がモニターに出力されます。あるいは、いつも使うアプリケーション・サンプルローダーの位置を予め登録しておくことで、一度のタップで全自動的に測定を開始することも可能です。

詳細情報

  • 直感的なタッチスクリーン・インターフェースによる最も簡単なオペレーション:定量結果まで3ステップ!
  • オペレーターのトレーニングは必要ありません
  • PC、マウスやキーボード操作が出来ないような過酷な装置の使用環境においてもスタンドアローンでご使用可能です
  • 無類のデータ保全性:ルーティン分析の操作は検量線作成や詳細な解析、レポート作成からは切り離されています
  • 装置動作中で表示言語を切り替え可能:日本語、英語、ドイツ語、フランス語、中国語、ロシア語、スペイン語、韓国語、ポルトガル語、イタリア語、トルコ語、ポーランド語、…
  • 24時間操業のオペレーション、使用環境に適しています

SampleCare - 簡単かつ安全、確実

S8 TIGER with SampleCare, XRFVacuum seal, XRF
Vacuum seal

SampleCareTM で100%安全にS8 TIGERをご使用いただけます。SampleCareTMは、不正確な結果や、最悪の場合システム停止を引き起こす装置への汚染問題から常にシステムの重要な構成要素を保護する機構です。

DuraBeryllium 管球シールドは、X線管球ヘッドを、マスクチェンジャー真空シールはゴニオメーターのある分光室を保護します。もしもプレパレーション中の誤りがあり、測定中に粉末が落下したり、液体が漏れた場合も問題ありません。装置構成要素は保護されており、測定室を簡単に開け、短時間で清掃を完了することが出来ます。

詳細情報

  • 手軽なメンテナンス性と試料の導入・取り出し時における高速処理を実現:

    • X線管球とゴニオメーターを同時保護
    • ダストリザーバー

  • 測定中における保護

    • DuraBeryllium™ シールド管球
    • 高い透過性を有する真空シールによるゴニオメーター保護