Insightmr banner

核磁気共鳴(NMR)分光法には、様々な業界にまたがる多くのアプリケーションがあります。この有用な分析技術は、60年もの間、分子の構造研究や分子間相互作用の研究に用いられてきました。その応用範囲は広く、製薬、医学、食品科学、その他の産業界で活用され、その実績がNMRを価値のあるツールにしています。ここでご紹介する文献は、NMRの比較的新しい用途である、リアルタイム反応モニタリングにフォーカスしたものです。

核磁気共鳴(NMR)分光法には、様々な業界にまたがる多くのアプリケーションがあります。この有用な分析技術は、60年もの間、分子の構造研究や分子間相互作用の研究に用いられてきました。その応用範囲は広く、製薬、医学、食品科学、その他の産業界で活用され、その実績がNMRを価値のあるツールにしています。ここでご紹介する文献は、NMRの比較的新しい用途である、リアルタイム反応モニタリングにフォーカスしたものです。

Download the white paper!