NMR-2: 溶液NMR中級コース

溶液NMRの応用測定について学びたい方を対象とした講習会

二日間の講習(1日目10:30-17:00、2日目9:30-17:00)
講習で利用するソフトウェア: TopSpin 3.2 pl-6、TopSpin 3.5 pl-2またはそれ以降のバージョン

定員: 12名
最低開講人数: 5人

この講習ではNMRの1H、13C以外の多核測定や蛋白質のNMR測定など応用的な測定を中心に学びます。また、緩和時間や拡散係数測定およびデータの解析などの発展的な話題についても触れます。講習中は各自PCを使用して実際に手を動かしながら、実践的な操作の取得を目指します。

NMR講習会概要

講習内容

  • 選択励起パルスを用いた実験
  • 緩和時間
  • 拡散時間
  • Dynamics Centerを用いた解析
  • Non-Uniform Samplingについて
  • 多核測定
  • 溶媒消去
  • 二重共鳴実験J-HMBC、 HSQC-TOCSY、 HSQC-NOESY
  • 蛋白質の三重共鳴実験HNCA、 HNCOCA、 CBCANH、 CBCACONH

受講対象者

NMR-1講習会受講修了程度のNMR測定に関する知識を所有の方。NMRを日常的に使いこれから応用的な測定を始めたい方。