VERTEX 70v

ハイエンドリサーチ分光計 VERTEX 70v

VERTEX 70 シリーズは、分析ならびに研究アプリケーションの要求に応える優れた性能と拡張能力を提供します。その革新的なデザインは、最も高い柔軟性と最も高い性能を同時にもたらします。データ取得は、検出器のプリアンプ回路に直接搭載された24 ビットの広ダイナミックレンジを有する2チャンネルのデルタ-シグマA/D コンバータを並列動作させるという、ブルカーならではの最新技術をベースとしています。この高度な技術DigiTectTM 機構は、外部環境から検出信号ラインへのノイズの混入を防ぎ、高いSN 比を保証します。

真空光学系

真空光学ベンチを採用したVERTEX 70v では、全てのスペクトル領域において最高の感度を得ることができます。分光器内部を真空状態にすることで、大気中の水蒸気やCO2 等による赤外吸収に妨害されることなく、微弱なスペクトル信号の検出を可能とします。例えば、ナノサイエンス研究の分野における単分子層以下の薄膜試料などにおいて、真空型FT-IR が威力を発揮します

ブルカーFM FIR-MIR分光法

独自のBruker FM技術により、6000cm-1から50cm-1までの完全な遠赤外および中赤外スペクトルを、光学コンポーネントを変更することなく、一段階の測定で取得することができます

ワイドスペクトルレンジ

VERTEX 70 ならびに70v は、オプションの光学部品を追加交換することで、遠赤外/テラヘルツ領域である15cm-1 70vでは 10cm-1)から、中赤外、近赤外、可視/紫外域28000cm-1 までカバーすることが可能です。さらに、プリアラインされた光学部品とアライメント不要のRockSolid™干渉計により、観測レンジの切り替えを簡単に行うことができ、しかもメンテナンスはほとんど不要です。

ブルカーAIネットワーク機能

サンプリングアクセサリーや光学部品の認識、測定パラメータの自動設定とチェックなどの優れた機能のアセンブリは、FT-IR分光法を簡単、高速かつ信頼性の高いものにします。また、分光器コンポーネントの常時オンラインチェックにより、故障診断とメンテナンスが簡単になります。完全なソフトウェアツールスイートによって、この機能が保証されます

プラグアンドプレイ:簡単セットアップ

世界中どこにいても、電源コードとイーサネットを接続すれば、VERTEX70vを使用できます。また、VERTEX 70vへのイーサネット接続により、ネットワークまたはWorld Wide Web経由で分光計を制御することができます

VERTEX 70v seriesは、現場レベルの厳しい要求にも通用する、理想的なハイエンドリサーチFT-IRスペクトロメータです。

VERTEX 70vに関するお問合せはこちら

 

 

製品に使用されている技術は、次の特許により保護されています:  US 7034944

外部アクセサリ、光源、検出器

VERTEX 70v 真空型分光計は、5つの干渉光出力ポートと2つの外部光入力ポートを備えており、分光計外部のサンプリングアクセサリや光源、あるいは検出器と組み合わせることで、システムを自由に拡張することが可能です。代表的なオプションは、以下のとおりです。


・MPA 50
 VCD/PM-IRRASモジュール
PL II  フォトルミネセンスモジュール
PAM II FTラマンモジュール
RamanScope III 顕微FTラマンユニット
TGA-IR 熱重量分析モジュール
HYPERIONシリーズ 赤外顕微鏡
HYPERION 3000 顕微FT-IRイメージングシステム
HTS-XT マイクロプレートリーダーモジュール
IMAC マクロイメージングモジュール
XSA 第2試料室(真空またはパージ仕様)
高真空チャンバー接続光学系
PL/PT/PR測定ユニット(真空対応)
MIR/NIRファイバープローブ
大型積分球
オートサンプラー

・遠赤外/中赤外同時測定オプション(Bruker FM
エミッション測定光学系
水冷式高輝度中赤外光源
遠赤外測定用水冷式水銀灯光源
遠赤外測定用ボロメーター検出器
4
ポジション検出器真空チャンバー

VERTEX 70v真空型分光計は、高い感度、安定性、時間分解能が求められる研究分野のニーズを完全に満たします。FIR/THz領域まで拡張可能な光学系により、各種産業での研究におけるアプリケーションへの適用が可能です。多彩な機能を有するVERTEX 70vシステムには、目的に応じてアクセサリと測定手法を最適化することで、FT-IR分光法におけるあらゆるニーズにお応えします。

研究開発

  ・時間分解分光法、振幅変調(AM)、位相変調(PM)分光法に対応する連続スキャンおよびステップスキャン技術(ステップスキャン/ラピッドスキャン/インターリーブ式時間分解分光法
超高真空環境におけるFT-IR分光分析
電極表面と電解質のin-situ分析を可能にするFT-IR分光電気化学法
水中たんぱく質の解析(CONFOCHECK
分子構造の絶対配置の決定(VCD

医薬品

・熱分析による医薬品の安定性評価と揮発性成分の分析(TGA-FTIR
遠赤外分光法による医薬品結晶多形分析(Bruker FM

高分子・化学

・遠赤外分光法による複合材料の無機充填剤分析(Bruker FM
高分子材料の動的解析
熱分析による安定性評価と揮発性成分の分析(TGA-FTIR
反応のモニタリングと管理(中赤外ファイバープローブ)
無機鉱物と色素の分析

表面分析

・薄層と単分子層の検出と特性解析
偏光変調法による表面分析(PM-IRRAS

材料科学

・光学材料の特性解析
光音響分光法(PAS)による濃色物質の分析および深さ分析
物質の光放射挙動の分析

半導体

・シリコンウェハー中の酸素・炭素定量分析などの品質管理