NMR-4: 固体NMR中級コース

固体NMRの応用測定をおこないたい方を対象とした講習会

二日間の講習(1日目10:30-17:00、2日目9:30-17:00)
使用機種:AV-III HD 400WB
講習で利用するソフトウェア: TopSpin 3.2 pl-6、TopSpin 3.5 pl-2またはそれ以降のバージョン

定員: 12名
最低開講人数: 5人

この講習では固体NMRの高度な測定法とそれを得るために必要な専門的な知識の習得を目指します。
固体高分解能1H NMRスペクトルを得る手法であるCRAMPS法や固体2次元1H-13C HETCOR法、
11Bや27Alといった四極子核の固体高分解能NMRスペクトルを観測する手法であるMQ-MAS法、
また、綺麗な2H wideline NMRスペクトルを得るためのコツについて学んでいただきます。
その過程で上級者向けのNMR理論やTopSpin上で操作するの固体NMRスペクトルのフィッティング・ソフト、
solaを用いた四極子パラメーターの算出法についても解説します。

NMR講習会概要

講習内容

  • 1H-13C HETCOR、 MAS-J-HMQC
  • CRAMPS法
  • MQMAS法
  • CP/MAS(ハートマンハーン条件の合わせ方など)
  • Wideline測定

受講対象者

NMR-3講習会受講修了程度の固体NMR測定に関する知識を所有の方。固体NMRを日常的に使いこれから応用的な測定を始めたい方。