Languages

その分析30秒で実施できます!化学・製薬分野での近赤外分析計(FT-NIR)による分析時間の短縮と分析業務の効率化

近赤外分析(FT-NIR)を用いての、時短・多成分同時分析ソリューション

内容

新型コロナウイルス感染に歯止めがかからない中、時差出勤やテレワークが導入される会社も増えています。結果として今までのように出勤ができなかったり、残業ができなかったりで、働き方を工夫したり見直す必要が生じています。
 そんな中で分析業務の時間短縮を行うためには、どうしたらいいのでしょうか。近赤外分析(FT-NIR)は、短時間で多成分同時分析ができるのが特徴のひとつです。現在行われている分析業務を近赤外分析に置き換えることで、コロナ禍においても働き方改革を実現することが可能です。分析関連業務を見直し、生産性向上にお役立ていただけるよう、化学・製薬分野における近赤外分析の多くの事例紹介を行います。

関連分野:化学・製薬分野での創薬・研究・開発・品質管理に携わっている方
 
「その分析30秒で実施できます!化学・製薬分野での近赤外分析計(FT-NIR)による分析時間の短縮と分析業務の効率化」
●アジェンダ:
  13:00-13:40 ポリマー、界面活性剤など化学分野での事例をご紹介
  13:50-14:30 製造プロセスのオンライン分析に使用するアクセサリ類のご紹介
  14:40-15:20  原料確認や錠剤の含均試験など製薬分野での事例をご紹介
  15:30-16:00  近赤外分析法と各国薬局方の記載内容についてご紹介

参加費:無料(事前登録制)
発表者:ブルカージャパン株式会社オプティクス事業部 垂水

※ご登録いただくと、ウェビナーへの参加に関する情報が記載された確認メールが届きます。
※ 推奨ブラウザーは、最新バージョンの Google Chrome 、最新バージョンの Firefox  です。
※ウェビナー配信サービスには「GoToWebinar」を利用致します。 GoToWebinar のインストールが可能なPC及びモバイル端末等をご用意をお願い致します。ご勤務先のセキュリティーポリシーによってはアクセスが許可されていない場合もございます。事前にIT部門の方へご確認願います。ご登録後にウェビナー参加詳細が書かれたメールが届きます。当日は開始10分前までに、メールに記載されたリンクをクリックし、参加します。(当日は30分前よりログイン頂けます。) GoToWebinar システム要件はこちら▶ https://bit.ly/3sne6xl
※ 同業企業様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承願います。

2021年6月1日(火)
13:00~16:00(日本時間)

※12:30ログイン受付開始(※初めてGoToWebinarでご参加の方は接続テストのため早めにログインを頂けますようお願い致します。)GoToWebinar システム要件はこちら▶ https://bit.ly/3sne6xl 

このような方におすすめ

化学・製薬分野での創薬・研究・開発・品質管理に携わっている方

 

プレゼンター

ブルカージャパン株式会社 オプティクス事業部 垂水

接続テストのご案内

オンラインセミナー開催に先駆け、事前に通信環境や実際の操作をお試し頂く機会を設定致しました。
こちらは、任意参加で事前登録制となりますが、実際のウェビナー開催時と同じ状況を再現しております。
ウェビナー当日快適にご参加頂くためにも、ぜひ接続テストをご活用ください。

■ 接続テスト開催期間:
5月26日(水)12:00 - 18:00
上記時間内でご都合の良い時に入退室可能です。

こんな不安はありませんか?
・GoToWebinarを使用するのは初めてだ
・ウェビナー参加にあたり操作方法を事前に試してみたい
・ご自身のネットワーク環境で正常にログインできるか事前に確認しておきたい  ...など

接続テスト開催期間:
5月26日(水)12:00 - 18:00
上記時間内でご都合の良い時に入退室可能です。