分析線のエネルギーから考える蛍光X線分析の勘所

分析線のエネルギーから考える蛍光X線分析の勘所

ウェビナー開催日: 10月 25th 2018

Register to download slides & media

その他資料

内容

蛍光X線分析法は誰でも簡便に元素分析ができるツールとされていますが試料の前処理は得られる情報の感度・精度に大きく影響します。蛍光X線法における分析線のエネルギーと測定感度の関係、液体・粉末試料の簡易分析法についてご説明します。試料調製法においても、分析ターゲットとしている元素の分析線エネルギーと前処理手順を考慮することが、高感度測定を目指すうえで重要です。このWebinarでは、簡易分析法だからこその蛍光X線分析法の勘所をご案内します。

演者

Dr. Yasuhiro Shibata
Bruker Japan K.K./XRF Application Scientist
柴田 康博/ブルカージャパン株式会社/XRFアプリケーション・サイエンティスト