SAXS software banner

DIFFRAC.SAXSソフトウェア

包括的なSAXS解析

DIFFRAC.SAXSは小角X線散乱(Small Angle X-ray Scattering: SAXS)解析ソフトウェアを新たに定義します。 1次元および2次元SAXSデータの解釈が、かつてないほど簡単で、より正確になりました。DIFFRAC.SAXSは最新かつ強力な解析用アルゴリズムとシンプルで柔軟なワークフロー評価を組み合わせています。表示、データ処理、分析プロセスにおける各ステップの有機的な結びつきにより、使いやすさと正確性を両立しました。多くの操作は、スループットを高める自動モードと、対話的に進めるステップバイステップモードを備えます。

 

DIFFRAC.SAXSは、多様なナノ材料を取り扱うために、モデルフリーまたはモデルシミュレーションを含む、さまざまな解析ルーチンを搭載しています。

DIFFRAC.SAXSは使いやすいユーザーインターフェース、高度なグラフィックス、カスタマイズ可能なレポートエディタを備えています。 同梱のチュートリアルによりステップバイステップでソフトウェアの使用方法を理解することができます。 チュートリアルとユーザーマニュアルは、SAXS分析を初めて行うかたへの導入用素材としても最適で、習得までの時間を大幅に短縮します。

 

  • データの視覚化、前処理、解析のシームレスな統合
  • モデルフリーまたはモデルシミュレーションによる高度なデータ解析
  • 自動解析モードと対話式解析モード

DIFFRAC.SAXSは、SAXSデータ解析用の包括的なソフトウェアスイートです。 データの視覚化、データ前処理、およびその後のデータ評価が統合されています。

  • 読み込みと視覚化
  • データ前処理
  • 各種SAXSプロットと解析
  • 強度の絶対値変換と分子量計算
  • All
 

柔軟なデータ読み込み

  • Brukerフォーマット、ASCIIデータ、TIFF画像データ
  • 2Dフレームデータ処理
  • 1Dスキャンデータの各種SAXSプロット表示
  • 1Dデータ処理

データ解析

  • Guinier,Porod,Kratkyプロット解析
  • タンパク質分子量計算
  • 二体距離分布関数 (Pair Distance Distributuion Function: PDDF)
  • ナノ粒子モデルを用いた非線形最小自乗シミュレーションフィッティング解析: 分布、粒子間相互作用の仮定に対応

データ出力とレポート機能

  • 測定データ、処理済みデータの出力機能
  • ATSASなど他のSAXSソフトウェアで解析できるフォーマットでの出力機能

対応OS

  • Windows 7, 8, 8.1, 10 (32bit または 64bit)

DIFFRAC.SAXSの最新版をお試しください

無償アップデート

DIFFRAC.SAXSソフトウェアの無償アップデートを利用することで、常に最新版に更新することができます。 最新バージョンは、www.brukersupport.comから、いつでもダウンロードできます。

バグ修正

DIFFRAC.SAXSを最新版に更新することで、現在のバグ修正のみならず、以前にリリースされたすべての修正が適用されます。 DIFFRAC.SAXSのアップデートは、累積的にすべてのバージョンに適用できます。

アップデートとは?

DIFFRAC.SAXSアップデートには、最新の機能は含まれていません。 新しいバージョンで追加された機能を利用するには、最新のDIFFRAC.SAXSにアップグレードする必要があります。

ダウンロード方法

ソフトウェアパンフレット (ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です)

アプリケーションレポート (ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です)