TOPAS software banner

DIFFRAC.TOPASソフトウェア

DIFFRAC.SUITE TOPAS Software, XRD
DIFFRAC.SUITE TOPAS

TOPASは、XRPDで広く用いられているプロファイルフィッティング手法と関連するアプリケーションを有機的に結びつけることで、新世代の結晶構造解析ソフトウエアを定義します:

  • 単一ピークフィッティング
  • 指数付け (LSIおよびLPサーチ法)
  • 全回折パターン分解 (Whole Powder Pattern Decomposition: WPPD) - Pawley法とLe Bail法
  • 粉末パターンおよび単結晶データから直接空間におけるab-initio構造決定
  • Rietveld結晶構造精密化
  • Rietveld結晶相定量

TOPAS - 粉末回折の最先端

他に類を見ないFundamental Paramter法(FP法)によるプロファイル計算、最適化ルーチン、そして結晶構造決定能力は、TOPASを最先端たらしめるほんの一例であり、核心でもあります。 事実、2500人を超えるユーザーの数が、TOPASを最も優れたプロファイル解析ソフトウェアをあることを如実に示しています。

TOPAS - 結晶相定量の業界標準

TOPASのきわめてユニークな解析機能により、セメントや鉱業などの結晶相定量解析では業界標準と言われています

とりわけ、格子定数が大きく、無秩序系の結晶構造の決定・精密化というTOPASの機能が、今日までに数多くの構造解析に寄与してきました その結果、第2回 国際構造決定ラウンドロビンにおいて、TOPASは最高の成績を収めました。