共焦点ラマン顕微鏡

SENTERRA II

SENTERRA II は、クラス最高の分光性能と使いやすさを両立した、共焦点顕微レーザーラマンです。コンパクトなデザインながら、卓越した感度と分解能、さらには最新のイメージング機能まで備え、最先端の分析・研究の現場でその威力を発揮します。

常時校正

最高の精度

Banner_Raman Microscope_SENTERRA-II_Bruker

概要

シンプルゆえの効率の高さ

顕微 ラマン のパートナー: SENTERRA II

SENTERRA II の紹介 | 製品ビデオ
ブルカーのアプリケーションスタッフが SENTERRA II とその特徴について解説します。
We know our audience

正しいラマン顕微鏡の秘訣

自動化は SENTERRA II の重要な機能です。これにより、ユーザーは本質的なことに集中できます。分析における課題、ラマン測定、そして何よりも重要なのは、その結果です。

SENTERRA II  技術的特長:

  • 完全に自動化されたハードウェア
  • 最大 4 つのレーザーをワンクリックで切り替え
  • SureCal™ 連続自動波数校正機能
  • 高速3Dラマンイメージング
  • 独自のワークフローを自動化
  • 強力な分析および識別ツール
  • フーリエ変換ラマン (FT-Raman) による蛍光抑制
  • FT-IR との組み合わせ

 

SENTERRA II  主な特徴:
  • 画面表示に従うだけの簡単操作
  • リサーチグレードの分光性能
  • 優れた波数精度
  • 自己診断と自動化された OQ / PQ テスト
  • 実質的にメンテナンスフリーの操作
  • GMP、21CFR part 11 完全準拠

SENTERRA IIアプリケーション:

  • 医薬品
  • 材料科学
  • 高分子・プラスチック
  • 環境分析
  • 法医学

特長

3つの主要な設計上の選択

顕微 ラマンにおけるデータの再現性、精度、ユーザーセーフティ

1. SENTERRA II は、自己診断やOQやPQなどの機器テストを含めて完全に自動化されています。マウスをクリックして必要なレーザーを選択するだけで、フィルターやグレーティングの切り替えと調整も自動的に実行されます。

2. SENTERRA II の自動制御機能による利便性を最大限にするために、独自の特許技術による連続波数校正機能  SureCal™を完成させました。この機能はシステムを連続的に再校正し、再現性に優れる波数値を永続的に維持します。

3. 測定に不慣れなオペレータにとって重要な要素のひとつに安全性があります。レーザー製品の安全基準クラス 1 に準拠するハウジングとインターロックを装備する SENTERRA II は、有害なレーザー放射からオペレータを常に保護します。

科学と産業におけるユーザーにとっての利点

SureCal 連続自動ラマン校正

当然のことながら、SENTERRA II は変わることのない高いスペクトルおよびラマンイメージング性能を優れた感度とともに提供します。しかし、この共焦点ラマン顕微鏡の真の実力は、SureCal™テクノロジーにあります。

測定環境の変動、特に温度変化や振動は、顕微ラマンシステムの光学系および機械系に影響を与え、結果としてラマンシフト (波数) の変異を引き起こします。この変動を常に補正して、より正確な波数値が得られるようにすることが、ラマン測定において最も重要な原理的要素のひとつです。

SureCal™機能により、SENTERRA II は波数が常に校正されている唯一のラマン顕微鏡です。煩わしい波数の再校正は装置に任せて、貴重な時間はすべて分析に使いましょう。簡単な材料識別であろうと、PCA などの統計的手法が求められる大量のデータセットの測定であろうと。

ライフサイエンス分野への応用

SENTERRA IIは、機能性を損なうことなく倒立顕微鏡を搭載することも可能です。倒立型ラマン顕微鏡は、オープンアクセスな設計でサンプルリングを行いやすく、特に組織や細胞の特性評価に適しています。さらには、in vitroでの医薬品の検証やin situでのラマン測定など、顕微鏡ステージへのより良いアクセスが必要とされる研究にも、アドバンテージをもたらしてくれます。

Take home message

すべての研究者に

あらゆる種類のアプリケーションに使える強力なラマン顕微鏡プラットフォーム、それが SENTERRA II です。高度に自動化された各種機能、コンパクトなボディ、効率的な操作性など、SENTERRA II は、研究開発のみならず、品質管理用途などのルーチンワークにおいても頼りになるシステムです。

アプリケーション

詳細

資料ダウンロード

当社のラマン顕微鏡とソリューションの詳細については、こちらから資料をご確認頂けます。

共焦点ラマン顕微鏡とイメージングにおける空間分解能
ラマン顕微鏡 - チュートリアルとステップバイステップのデモンストレーション