クライオプローブ

TCI CryoProbe

プロトンに最適化された三重共鳴 NMR プローブ

要求の厳しい生物学的アプリケーションのための究極の感度

TCI CryoProbeは、4つの完全に独立したチャンネルを備え、2H, 13C, 15N の同時デカップリングが可能な、プロトンに最適化された三重共鳴 NMR プローブです。三重共鳴プローブを使用することで、1つの実験で4つの核に相当する周波数のパルスを出すことができ、最先端のNMR技術を利用することができます。

重水素チャンネル用の低温に冷却されたプリアンプは、ロックチャンネルの最高感度を保証し、分光計の優れた安定性を実現します。また、数%程度の重水素化溶媒を用いてロックをかけることが可能です。プローブはShapedチューブと互換性があり、塩濃度の高い水溶液などに最適な性能を発揮します。

技術詳細

  • プロトンに最適化された三重共鳴 NMR プローブ
  • 周波数400〜1200 MHz (1H周波数)
  • 完全に独立した4つのチャンネル
  • 2H, 13C, 15N 核の同時デカップリング
  • 安定性に優れた冷却式 2H プリアンプ
  • 全てのCryoProbes用にアクティブシールドされた Z軸グラジエントを装備
  • 全ての周波数で利用可能なオプションの XYZ グラジェント
  • 標準サンプル温度範囲 -40℃~80℃ (3mm)
  • 標準サンプル温度範囲 -40℃~150℃ (5mm)
  • ATM (Automated Tuning and Matching)とCryoFit に対応
  • タンパク質、核酸、メタボロームサンプルの研究に最適

類似製品

CP TXO, CP Prodigy, TXI

LabScape

磁気共鳴および前臨床イメージング向けのサービスとライフサイクルサポート

ブルカーは、最初のお問い合わせから評価、据え付け、その後装置が寿命を迎えるまでの購入サイクル全体を通して、お客様に比類のないサポートを提供することをお約束します。

LabScapeの保守プラン、On-Site, On-Demand, Enhance Your Lab は、最新の実験室に適した保守とサービスを行うために、新しいアプローチを提供するよう設計されています。