banner_industries-microbiology_527x245.jpg

Microbiology

Brukerの正確かつ迅速な細菌・微生物同定手法は今日そして未来における微生物学のあり方に革命を起こします

種やそれよりも細かい分類にまでに細菌や微生物を同定することは微生物学の主たる目的の一つである。従来ではこのような同定には労力を要し、時間のかかる生化学的な手法に用いることが一般的であった。さらに近年のDNAシーケンシングの技術が向上はしているものの、いまだにこれらの技術は高価であると同時に時間がかかりすぎる傾向にあります。
Brukerは分子分光学/分析学的な手法にもとづく革新的な同定手法を提案します。この手法により従来の分析手法やシーケンシングに比べより迅速で効率のよい分析が実現します。

MALDI-TOFのワールドワイドなトップメーカーとしての経験と実績をもとに、Brukerは微生物の分析に革新をもたらすMALDI Biotyperを開発しました。「オープンな微生物学のコンセプト」をもとに、他の手法とのインターフェースやライブラリの作成も含み、容易に現在の研究室環境に導入することが可能です。わずか数年でMALDI Biotyperはワールドワイドで臨床分野でのリーディングソリューションとなり、今では水や製剤、食品の分析にも活用されています。