IStock 215328 LARGE

液体クロマトグラフィー

大部分の LC-MS アプリケーションにとって、実施の成功には、大規模自動化および/または液層でのクロマトグラフ分離の最適な統合を必要とします。

Compass の機能を用いて、弊社の顧客は、弊社のワンストップ サポートの経験による非常に高い柔軟性を保ちながら、好適な HPLC ベンダーや構成を自由に選択することができます。

最寄りの Bruker 事務所と連絡を取り、以下のシステムに対する見積または詳細サポート情報をお受け取りください:

nano-Advance UHPLC

定性および定量プロテオミクス向けの総合的 nano-LC-MS/MS ソリューション

 

Agilent: Bruker は現在の Compass™ ソフトウェアで新型 Agilent ICF (機器制御フレームワーク) を実行しました。Compass™ で、ナノ流量から UHPLC 流量範囲までのすべての ICF サポート Agilent HPLC モジュールに対応しています。これは、1100 ~ 1290 の製品群の大部分を対象にしています。

Dionex: Compass™ で、DCMSLink を通じてナノ流量から UHPLC 流量範囲までに及ぶすべての UltiMate3000™ システムへのフル アクセス。

Eksigent: ExpressLC-100™ システムのサポート用 Compass™ プラグインは、Eksigent が提供しています。

Shimadzu: Prominent™ と Nexera™ LC 製品群の完全サポート用 Compass™ プラグインは、Shimadzu が提供しています。

VWR-Hitachi: Bruker Compass™ での LaChrom Elite™ と LaChrom ultra™ 製品群の完全サポート

Waters: Waters Acquity™ と Waters nano Acquity™ は、Bruker Compass™ ソフトウェアで完全にサポートされています。