S8 TIGER Series 2

HighSense: 高感度

正確度と精度は、品質・プロセス管理に不可欠な要素です。より厳しい管理レベルと元素濃度の詳細なモニタリングは、より良い品質とコスト効率化につながります。S8 TIGER Series 2 は、そのための分析ツールとして最適です。

HighSenseテクノロジーは、ベリリウム (Be) からアメリシウム (Am) までのすべての元素に最適な感度を実現します。新たに強化された分光結晶、HighSense計数回路および近接光学系は、HighSense X線管球と組み合わせて、最速の測定時間、最低の検出限界、最高の分析精度を提供します。

特徴

HighSense X ray tube 850x850

HighSense 50 µm X線管球: 

  • 15% 感度向上 (軽元素)
  • 50 µm Be窓
  • SampleCare コーティング

 

HighSense 28 µm X線管球:

  • 35% 感度向上 (軽元素)
  • 28 µm Be窓
  • SampleCare コーティング
High intensity crystal 850x850

XS-400 高感度分光結晶:

  • 計数時間 > 35%短縮
  • 高分解能
  • 低い検出下限
HighSense detectors 850x850

搭載型HishSense検出器:

  • 軽元素検出において高効率ガスフロー検出器
  • 重元素用高感度シンチレーション検出器
  • 2 Mio cpsまでの強度直線性
  • 13 Mio cpsまでのDynaMatch機構