Bruker
製品とソリューション
アプリケーション
サービス
ニュースとイベント
キャリア
企業情報
ESR装置

ESR 共振器

幅広いアプリケーションに対応する専用技術を取り揃えています。
フレックスライン

Flexline

CWおよびFT ESR用の多周波共振器

デュアルモードESR共振器

三重項ビラジカル、遷移金属および希土類イオンの異方性研究のために特別に設計されています。

円筒形ESR共振器

高誘電率を示す水性サンプル、組織またはサンプルを用いた研究用に特に開発されました。

スタンダード ESR 共振器

ER 4102STは、あらゆるサンプルで良好な性能を得るためのユニバーサルなキャビティです。

ダブルESR共振器

標準試料に対するスピン濃度とG因子値の決定に用いられます。

光伝送ESR共振器

前面と背面からの光学アクセスに配慮した設計となっています。

混合セルESR共振器

少量のサンプルしか利用できない溶液中の生物または生化学物質の反応のために特別に設計されています。

誘電体 RT ESR共振器

ER 4123D CW共振器

CW-ENDOR ESR共振器

Xバンド CW-ENDORキャビティ

Xバンド パルスENDOR ESR共振器

幅広い周波数範囲に対して、一定の感度が得られるよう設計されています。

高温ESR共振器

ER 4114HTは、400 Kから1200 Kの温度範囲をカバーするハイエンドのESR共振器です。

in vivo ESR共振器

不可逆的サンプルを研究する際に選択される共振器

Qバンド CW ESR共振器

4 K から 300 K までのサンプル温度可変と、光学窓を備えています。

Qバンド パルスESR共振器

QバンドでのパルスESRとENDOR共振器