システムの中核部分は、以下を含むコンパクトな測定ヘッドです。

  • 金属セラミックス技術で特別に設計された非常にコンパクトなマイクロフォーカスX線管
  • 非常に高い強度で一次X線のマイクロスポットを生成するポリキャピラリーX線光学系。詳細情報
  • 高速・低ノイズを実現した、小型、高分解能、液体窒素フリーXFlash® SD検出器。詳細情報
  • 先進的なサンプル観察&分析スポット測位システム。詳細情報

可搬性を向上させるマウント機構

移動式耐震マウントは、測定ヘッド、モーター駆動XYZ位置決めステージ、および制御ユニットを搭載しています。これにより、±10μm以下のすぐれた再現性で、調査中の物体に対する完全な測定システムの自由な位置決めを可能にします。

容易なX線管の交換

測定ヘッドは、検出器、CCDカメラおよびレーザースポットを含む中央ユニットからなります。チューブハウジング、X線管、X線光学系からなる励起ユニットが側面に取り付けられ、精密ロックによって固定されているため、交換が迅速に行えます。これにより、ユーザーは、最も適切な励起源またはターゲット材料を選択することができ、X線光学系の迅速な交換も可能になります。詳細情報

軽元素分析

ARTAXには、軽元素分析用のヘリウムパージシステムが装備されています。ヘリウムパージを使用すると、測定範囲をNa (11)からU (92)まで広げることができます。真空の代わりにヘリウムを使用することは、真空引きでは安全に測定でない可能性のある試料を危険にさらさないという利点があります。この軽元素の能力は、P (15)、S (16)およびCl (17)並びにAl (13)およびSi (14)、重要な元素の検出を可能にします。

その他の機能

  • よりコンパクトな測定ヘッドの設計とサンプルまでの距離の延長によるサンプルのアクセシビリティの向上
  • アートオブジェクトへのダメージを回避するためのタッチセンサー
  • 基本機能への直接アクセスのための追加制御端末による放射線安全性の向上
  • 追加の警告灯、ドアインターロックなどのための3つの安全接点
  • 軽元素検出と位置決め用レーザースポットのためのヘリウム流量のソフトウェア制御