S2-PUMA-banner

S2 PUMA - 金属およびスラグ

S2PU Industries Metals Slags 001

鉄鋼プラントなどでの金属生産においては、複合的かつ費用のかかる生産を確実に円滑に進められるよう、幅広い工程段階そして製品に対する入念なモニタリングが必要です。

鉄鋼プラントでは、 こうした工程段階で分析したサンプルを通じてアーク炉(EAF)、取鍋精錬炉(LMF)、そしてバグハウスから情報を集める場合があります。さらに製品の品質を確保するための原材料や最終製品のチェックも必要です。

金属生産施設の環境は、いかなる分析装置にとっても過酷なものです。こうした現場での使用に耐えられるように、S2 PUMAでは、高い性能を発揮する分析コンポーネントと堅牢な設計を共に備えます。

SampleCare™により高い装置稼働時間が実現されます。万が一の粉末や液体による検出器の汚染を防止するDustShield™ もその一つです。使いやすさに優れたタッチスクリーン付きの装置構成も可能です。

直観的に使用できるTouchControl™ソフトウェアにより、ごくわずかなトレーニングだけで装置の操作が可能です。