2022年5月10日(火)13:00-17:00開催

良く分かるFT-NIR(近赤外分析計)のガイドライン解説セミナー2022 化学・製薬編

短時間で多成分同時測定ができるFT-NIR (近赤外分析計) は、品質検査や工程検査の効率化を通じて生産性向上に役立ちます。本セミナーではアプリケーション事例の紹介を交えながらFT-NIRの運用に関する公的なガイドラインをわかりやすくご紹介します。

内容

FT-NIR(近赤外分析計)は、品質検査や工程検査を簡単操作で迅速に非破壊分析ができる装置です。湿式化学分析やクロマトグラフィー等の従来分析の代替法として導入することで、分析に関わるランニングコストの削減、分析時間短縮による歩留まりの改善を促進し、生産性向上に寄与します。また、FT-NIR(近赤外分析計)は実験室内での分析に留まらず、インライン分析への展開が可能です。本ウェビナーでは、食品、飼料、化学、製薬の各分野のアプリケーションの事例紹介を交えながら、FT-NIR(近赤外分析計)の運用に関する公的なガイドラインを紹介いたします。

この機会にぜひご参加ください。

●関連分野:化学・製薬分野での創薬・研究・開発・品質管理に携わっている方
●参加費:無料(事前登録制)

 

・ご登録いただくと、ウェビナーへの参加に関する情報が記載された確認メールが届きます。
・ウェビナー配信サービスには「GoToWebinar」を利用致します。 GoToWebinar のインストールが可能なPC及びモバイル端末等をご用意をお願い致します。ご勤務先のセキュリティーポリシーによってはアクセスが許可されていない場合もございます。事前にIT部門の方へご確認願います。
・推奨ブラウザーは、最新バージョンの Google Chrome 、最新バージョンの Firefox  です。また、予め「キャッシュ」「クッキー」削除して頂くことをお勧めします。
・ご登録後にウェビナー参加詳細が書かれたメールが届きます。当日は開始10分前までに、メールに記載されたリンクをクリックし、ご参加頂けます。(当日は10分前よりログイン可能です。) 
・GoToWebinar システム要件はこちら▶ https://bit.ly/3sne6xl
・同業企業様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承願います。
・通信環境によっては視聴できない場合がございますが、ご容赦ください。

2022年5月10日(火)
13:00~17:00(日本時間)

※12:50ログイン受付開始(※初めてGoToWebinarでご参加の方は接続テストのため早めにログインを頂けますようお願い致します。)

※GoToWebinar システム要件はこちら▶ https://bit.ly/3sne6xl 

プログラム

13:00-13:50    「JIS K 0134 近赤外分光分析通則」のご紹介とFT-NIRの基礎 
14:00-14:30    「JIS K 1557-6 近赤外(NIR)分光法による水酸基価の求め方」のご紹介とFT-NIRによる定量のポイント
14:30-15:00      化学分野におけるFT-NIRの代表的なアプリケーションについて
15:10-15:40       OPUSソフトウェアのデータインテグリティ対応について
15:40-16:10      製薬分野おけるFT-NIRの代表的なアプリケーションについて 
16:20-17:00    「近赤外分析運用に関するFDAおよびEMAのガイドライン」のご紹介

このような方におすすめ

化学・製薬分野での創薬・研究・開発・品質管理に携わっている方

 

プレゼンター

ブルカージャパン株式会社オプティクス事業部 垂水・石川