Bruker
製品とソリューション
アプリケーション
サービス
ニュースとイベント
キャリア
企業情報
MALDI-TOF/TOF

ultrafleXtreme

進化した ultrafleXtreme:4GHzデジタイザを搭載し、高い分解能と幅広いダイナミックレンジを実現した業界標準のMALDI-TOF/TOF質量分析計です。

優れた性能

次世代のMALDI-TOF、MALDI-TOF/TOFテクノロジー

ultraflextreme

ハイライト

ultrafleXtreme

MALDI-TOF/TOF性能の再定義

大容量データ
最大1000Hzのレーザー周波数で、数fmolレベルのサンプルから数秒以内で完全なMS/MSデータセットが取得できます。
信頼性
専用のソフトウェアは、大容量データを自動的に分析・可視化し、信頼性の高い同定結果を生み出します。
柔軟性
専用のソフトウェアは、大容量データを自動的に分析・可視化し、信頼性の高い同定結果を生み出します。

特長

ultrafleXtreme

迅速で直接的な結果がもたらす効率的な研究

  • ブルカーの革新的なsmartbeam-IIレーザーは、最大限のシステムパフォーマンスによりMSおよびMS/MS測定において高速データ収集を可能にします。確立された独自のsmartbeam-IIレーザーにより、組織タンパク質イメージング、インタクトタンパク質分析、糖プロテオミクス、生物学的製剤やオリゴ製剤のQC、ポリマー分析、LC-MALDIプロテオミクスやTLC-MALDIまで、様々なワークフローにおいて、前例のない分析とマトリックスの柔軟性が得られます - すべて1から2,000Hzのレーザー周波数で測定可能です。
  • ブルカー独自のPAN技術によるブローバンド質量分解能は、精密なプロテオミクス解析を可能にします。PAN技術により、限定された範囲だけでなく、非常に広い質量範囲で最高の質量分解能を実現します。
  • 最新のFlashDetector、4GHzデジタイザ、さらに進化したエレクトロニクス技術を組み合わせることで、比類なき質量分解能と質量精度1ppmを実現します。
  • ユニークなレーザー照射セルフクリーニングMALDI-Perpetualイオンソースは、堅牢で長期にわたり最高性能での稼働を実現します。長寿命レーザーと短時間かつ自動化されたソースクリーニングの組み合わせは、長い稼働時間とメンテナンスコストの軽減につながります。
  • 最大1000Hzのレーザー周波数で、数fmolレベルのサンプルから数秒以内で完全なMS/MSデータセットが取得できます。ブルカーのバイオインフォマティクスソフトウェアは、生スペクトルと注釈付ペプチドあるいはタンパク質構造とのマッチング解析および可視化に完全対応しています。

利点

ultrafleXtreme

確かな技術を更なる高みへ

最高レベルの質量分析パフォーマンスを実現するために、想像以上に高性能なultrafleXtremeをご用意しました。

TOFモードでは真の2 kHz、TOF/TOFモードでは1 kHzのレーザー照射速度を実現し、10ビットデジタイザと組み合わせることでダイナミックレンジと柔軟性が向上しました。臨床応用、バイオ医薬品、プロテオミクス、応用アプリケーションなど幅広い用途に対応します。

  • 投資以上の利益と結果をもたらすQCおよびMALDIアッセイ
  • CV値 1-2%のタンパク質アッセイ
  • PolyTools ソフトウェアを使用したバイアスのないポリマー解析により、ワンクリックで真のポリマー分布を得ることが可能です。
  • SCiLS™ Labソフトウェアと組み合わせた高解像度MALDIイメージングデータ解析は、あなたの挑戦的な研究をサポートします。
  • BioPharma Compass®ソリューションと完全に互換性のあるタンパク質のトップダウンシーケンシングは業界をリードしています。
  • ESIでは困難なタンパク質やペプチドサンプルにも対応

 

  • LC-MALDI - spotOn® オプションにより困難な課題を解決 - 
  • 信じられないほど簡便に、高い信頼性でタンパク質を同定することができます。

アプリケーション

ultrafleXtreme

バイオ医薬品研究の効率化

多くの技術革新とソリューションが、バイオ医薬品の詳細な特性評価や組織イメージングなどのアプリケーションに利益をもたらします。

  • BioPharma Compass®ソリューションと完全に互換性のあるタンパク質のトップダウンシーケンシングは業界をリードしています。
  • 膜タンパク質などESIでは困難なペプチドやタンパク質のサンプルにも対応します。オプションのLC-MALDIスポッター【spotOn】とMS/MS分析により、難度の高い消化後のタンパク質も詳細に分析します。信じられないほど簡便に、高い信頼性でタンパク質を同定することができます。
  • MALDIとBioPharma Compass®を使用した比類のないスピードでのオリゴQC
  • ポリマー解析:
    検出器にイオンを輸送するためにイオンガイドを利用するエレクトロスプレー質量分析計とは異なり、MALDI-TOF質量分析装置は最小限のイオン光学系を持っています。特定の質量範囲に対する透過率が最適になるようイオンガイドが調整されているため、ポリマーの分布をシフトさせることができ、ポリマー解析技術として極めて理想的です。平均分子量(MnとMw)、分散度(Đ)、重合度、末端基の質量など、すべての重要なポリマーパラメータを、迅速に決定できます。ultrafleXtremeで取得したMALDI-TOF/TOFスペクトルにより、単一の末端解析が可能になります。
  • SCiLS™ Labソフトウェアと組み合わせた高解像度MALDIイメージングデータ解析は、あなたの挑戦的な研究をサポートします。

ソフトウェア

詳細

For Research Use Only. Not for use in clinical diagnostic procedures.