食品向けのNMR & ESRソリューション

蜂蜜プロファイリング(NMR)

北米の蜂蜜の生産者がブランド評価を保証するために、サンプルの不純物や真正性をスクリーニングすることができます。

ハイライト

迅速で信頼性の高い真正性分析

蜂蜜は、需要が高く、供給不足であることや価格面から、混ぜ物をする動機が生まれる主要なターゲットとなっています。蜂蜜を嵩増しするために、あるいは小売価格を上昇させる目的で、偽の地域原産または他の花由来だと主張するために安価な砂糖シロップを添加すること、も含まれるかもしれません。

この種の食品偽装は歴史的に検出が困難でしたが、NMRの複数のマーカーとノンターゲット分析の能力によって、効果的な解決策が提供されています。蜂蜜のNMR分析の価値は、ブルカーと試験機関との共同研究である蜂蜜プロファイリングコンソーシアムの設立によってさらに高まっています。

このコラボレーションにより、蜂蜜の総合的なリファレンスデータベースが構築され、定期的に、植物学的および地理的な検証用の新しいデータで更新されています。この最新のリファレンスライブラリーにより、Honey-Profiling ではサンプル中の数百種類の化合物を同時に検出し、蜂蜜を確実に分類することができます。既存の方法では2日かかる場合もありますが、この手法による分析は20分です。

特長

特長

  • 1種類の方法で混ぜ物がされているかを総合的に判定
  • 分析時間は20分、他の方法を組み合わせる場合は約2日
  • 他の方法を組み合わせて同様のデータを得る場合と比べて、1サンプルあたりのコストが大幅に削減
  • 完全に自動化された方法のため、NMRの専門知識が不要
  • 糖の原料(サトウキビ、トウモロコシ、米、ビート、小麦など)によらず、多くのマーカーで後添加の糖の存在を高度に検出
  • 原産国と植物品種の検証は、蜂蜜の化学組成に依存
  • 50以上の原産地と100以上の植物品種をカバーする18000以上のリファレンス蜂蜜による包括的で堅牢なデータベースは、QSI、Alnumed社、Famille Michaud社の協力のもとで開発
  • ISO17025認証。ブルカーBAS研究所はHoneyProfiling 2.0の認定を受けており、基礎となる全てのテストの広範な検証を保証しています。

利点

利点

独自の「オールインワン」設計により、高分解能1H-NMR(核磁気共鳴)分光法および多変量統計ケモメトリクスを組み合わせることで、蜂蜜の真正性と品質確保のための強力なツールとなります。Honey-Profilingは、総合的な蜂蜜リファレンスデータベースを通して、蜂蜜サンプル中の数百種類の化合物を同時に検出することができます。このデータベースは、植物学的および原産地検証のための新しい情報で定期的に更新され、信頼性の高い最新のリファレンスライブラリーを提供しています。

Honey-Profiling 2.0を使用することで、以下が可能です。

  • 任意の蜂蜜に後添加された糖を検出
  • 蜂蜜の原産国を検証
  • モノフローラル蜂蜜の植物品種を検証
  • 組成分析だけでなく、品質や鮮度のパラメータも分析可能
  • EU規制パラメーターの検証(Council Directive 2001/110/EC)
    - ブドウ糖+果糖
    - スクロース
    - 5-HMF
  • ノンターゲットスクリーニングによる非定型サンプルの検出

アプリケーション

ウェビナー

お客様の声

お客様の声

フードスクリー™ - ハニープロファイリング

ニュース&イベント

サポート

LabScape

磁気共鳴および前臨床イメージング向けのサービスとライフサイクルサポート

ブルカーは、最初のお問い合わせから評価、据え付け、その後装置が寿命を迎えるまでの購入サイクル全体を通して、お客様に比類のないサポートを提供することをお約束します。

LabScapeの保守契約、On-Site、On-DemandおよびEnhance Your Labは、現在の実験室に適した保守とサービスを行うために、新しいアプローチを提供するよう設計されています。