ONET w Alpha

スペクトロメータネットワークの管理用ONETソフトウェア

ONETソフトウェアは、ブラウザベースのウェブインターフェース(WebUI)を経由してアクセスするサーバーアプリケーションで、世界のどこからでもルーチン分析用FT-IRFT-IRおよび近赤外分光計FT-NIR近赤外分光計機器のネットワークを構築、管理し、制御することが可能です。

ローカルスペクトロメータで測定されるすべてのデータは、一元的に保存されます。ただし、すべてのデータおよび必要なファイルはローカルでも利用でき、ネットワークが一時的に切断されてもいつでも試料を分析することができます。

  •  効率的な遠隔サポート
  • 高度に専門的な技能の活用
  • ローカルセットアップの全面的な管理
  • 簡素化されたローカルワークフロー
  • システムの統合性を確保することによるコスト節約

赤外分光法は日常業務に従事する人にとって使いやすいことから、品質管理を行う上で極めて重要な手法となっています。しかし、メソッド開発、および大規模な装置ネットワークの管理には困難が伴います。コスト節約の継続的なニーズにより、あらゆる研究施設や製造施設がNIRの専門スタッフを確保することは実質的に不可能です。このため、管理、メソッド開発、およびシステムメンテナンスを一元的に行うことが必要不可欠となっています。


ONETを導入すれば、すべてのメソッドを一元的にセットアップし、配布することができ、ローカルで専門的な技術者を確保したり、トレーニングを実施したりする必要性を抑えることができます。同一のセットアップとキャリブレーションを用いることで、測定手順および結果の整合性を確保できます。監査証跡を通して、製品、メソッド、およびオペレーターの操作について完全な透明性を確保し、常にデータの完全性を保証することができます。

 

 

 

キャリブレーションのアップデートを、社内ネットワーク内のすべての機器に展開したり、あるいは特定のバージョンを限られた数のスペクトロメータに割り当てたりすることができます。こうすることで、必要に応じてローカルな調整を行うことができるグローバルな機器のネットワークを創出することが可能となります。

機器の作動状況は、常に遠隔的にモニタリングすることができ、システムテストを定義して、あらかじめ定められたルーチンに従って実施することができます。

ONET User
ONETとOPUSのユーザーは、ONETユーザー管理ページで管理することができます。
ONET Status
ネットワーク内のすべてのスペクトロメータ、ならびにそれらの現在の状態が一覧で表示されます。
ONET Chart
データタブから、希望する製品の傾向チャートと表がユーザーに提供されます。

主な特長:

  • ONETおよびOPUSのためのグローバルなユーザー管理
  • グローバル、およびローカルのONET Adminsは、割り当てられた機器について責任の共有が可能
  • 製品のバージョンアップを重ねることで、ローカルの個々のニーズに合わせて段階的な調整が可能
  • 製造が行われる間にブロックすることができるサーバーとクライアントの間の自動的な同期化
  • ローカル機器の状態と性能の監視
  • 中央で一元的に行われるデータのプーリングとアクセス
  • 中央データベースへのLIMSの接続
  • すべての操作の監査証跡の記録
  • メンテナンスとサービスのための24時間タイムアウト

新機能:

 

 

  •  特定の機器について、一定の時間にわたり自動的にメソッドを保護
  • ONETを介してOPUSONETのクライアントの更新を管理し、自動的にインストール
  • 基準値の割り当て
  • スペクトルのダウンロード

 

 

メリット:

    • 専門家が一元的にすべての機器を完全に管理
    • 効果的な遠隔サポートにより、移動にかかる費用を削減
    • 統一されたキャリブレーション開発と中央で一元的に行う検証により、信頼性の高い結果を保証
    • 地域ごとに専門技術者を任命することなく機器の操作が可能
    • 機器で使用するソフトウェアの簡素化
    • 中央で一元的に結果が保存されるため、原料から完成品に至るまでの操作の様子をグローバルに閲覧することが可能
    • トレンドチャートを通して、製品の実績を迅速に、かつ容易にモニタリングすることが可能
    ONET Spectra Tab
    基準値は、「Spectra」タブで割り当て、変更することができます。スペクトルファイルのダウンロードは、この表から行うこともできます。

    技術情報:

    ONETは、ローカルのデータベースに保存されたデータを、サーバー上の中央データベースと同期します。

    ONETのソリューションは、以下で構成されています。

    • 一元管理されたサーバー内でのONETのアプリケーション
    • 一元管理されたSQLデータベース
    • スペクトロメータPC上のローカルONETクライアント

    サポートされている分光計システム:
    MPA, MPA II, ALPHA II, TANGO, MATRIX-I, MATRIX-F (with OPUS/LAB)

     

    サポートされている言語:英語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル語、日本語、ポーランド語、トルコ語

    ネットワーク上のクライアントの数は、サーバーの性能とネットワークのデータ転送速度によってのみ制限されます。