ELEXSYS-II

ハイレベル EPR 分光法のスタンダード

ELEXSYS-II EPR 分光計シリーズは、優れた性能と柔軟性を届ける研究プラットフォームです。ELEXSYS-II EPR システムは、EPR 機器類に対する根本的に新しい手法を意味する、分光計バージョンと EPR ソリューション指向の完全なシリーズです。
 
ELEXSYS-II シリーズは、非常に優れたソフトウェア 戦略と洗練されたハードウェアを必要とするソリューションの分光計を提供します。

ELEXSYS-II アップグレード経路と複周波数

DICE-II ENDOR 機器、イメージング アクセサリ、FT システム、本当の 多重周波数および多重共鳴 EPR を可能にするCW および FT 運転向けの 1 GHz ~ 263 GHz のマイクロ波ブリッジで、ELEXSYS-II 分光計を拡張できます。

ソフトウェア

ELEXSYS-II は制約のない拡張性が得られるように設計されており、完全なネットワーク機能を備えています。1 人のユーザーまたはグループ全体がシステムで作業でき、それによってグループのメンバーはさまざまな場所にいることができます。クライアント/サーバー アーキテクチャーによって、一方の複数ユーザー/マルチタスクと他方のリアルタイム機能との対立を解決します。
ELEXSYS-II シリーズによって、以下のような総合的ソフトウェアを導入しました:

  • 1D/2D データ収集のための Aepr ハンドル
  • 処理のための Xepr  プラットフォーム
  • FDepr は、サーバーと分光計の機能デバイス間の高速通信である DeviceNet を制御します


ELEXSYS-II 580 System