磁気共鳴

NMR装置

核磁気共鳴分光法(NMR)は、分子構造、動的プロセス、化学反応を、非侵襲的、非破壊的かつ定量的に評価できる理想的な分析技術です。ブルカーは、他にない高性能な核磁気共鳴装置の製造で業界をリードしています。
Fourier 80

Fourier 80

最高品質のNMRを開発・製造してきた数十年の経験に基づき、ブルカーはコンパクトでコスト効率の高い高性能の卓上型NMRを開発しました。
アヴァンスネオ 400

Ascend NMR 磁石

ブルカーのAscend磁石は、最高の性能とコスト効率を実現するために、ブルカーが独自に開発した革新的な磁石技術のいくつかを組み合わせています。
アヴァンスネオコンソール

AVANCE NEOコンソール

NMR用のAVANCE NEOコンソールは、これまで以上に高速な制御、ダイナミックレンジの向上、柔軟性と拡張性の向上を特長としています。
AvanceCore

AvanceCore

AvanceCoreは、高分解能NMRを、さらに身近な技術として活用していただくためのソリューションです。
Ascend GHz NMR 磁石

Ascend GHz NMR 磁石

先進の高温超伝導体と低温超伝導体を配置した新しいハイブリッド設計の超高磁場NMR磁石です。
DNP-NMR

DNP-NMR

固体NMRの感度を大幅に向上。ブルカーは世界で初めて、動的核偏極で強化されたNMRシステム(DNP-NMR)の販売を開始しました。
Iprobe

プローブ

ブルカーは、低分子の1H NMR測定から、インバース1H検出の多次元NMR実験を含む高度な研究アプリケーションまで、ほぼ全てのアプリケーションに対応した最高の性能のプローブを提供することができます。
クライオプローブ

クライオプローブ

ブルカーは、あらゆる周波数と様々なサンプル径のプローブに対して、各種アプリケーションに大幅な感度向上をもたらす CryoProbe™ を提供しています。
自動化

NMRの自動化

NMR実験室の自動化
Ascend600

磁気共鳴顕微鏡・高出力拡散分析

驚異的な解像度を実現する最先端の磁気共鳴マイクロイメージングと拡散分析

Please add a Collection ID

NMRは、分子の構造や動的なプロセスに関する詳細な情報を提供し、化学反応を直接観察することができます。また、複雑な混合物の中でも分子の濃度を決定することができる主要な定量手法でもあります。 よく利用されている水素、炭素、フッ素、リンの観測に加えて、他の多くの元素の観測も可能です。

NMRは化学には欠かせないツールです。構造解析やシグナルの帰属、反応モニタリングまで、有機化学はこの強力な分析手法なしには考えられません。化学の他の分野では、触媒の構造、電池の電解質の状態や反応など、NMRは貴重な知見を提供しています。

タンパク質は、筋肉の動きや酵素・受容体の特異性など、身体の構造的・動的機能の鍵を握っています。そのため、NMRを用いた生物学的研究の大部分は、タンパク質の構造と相互作用に焦点を当てています。これは、内因性代謝物の相対量を決定するためのメタボローム研究で補完されています。これらの研究により、多くの生物学的プロセスや外部刺激に対する反応を分子レベルで解明することが可能となりました。

ブルカーには、質量分析やX線結晶構造解析などの他の分析技術と組み合わせて簡単に使用できる、包括的なNMRソリューションの選択肢があります。AVANCE NEOシリーズは、より高速な制御、改善されたダイナミックレンジ、より高い柔軟性と拡張性を備えた最先端のNMR性能を提供します。AVANCE NEO NanoBayは、これら全てをコンパクトなシステムに組み込んでおり、ルーチン分析を行う実験室に最先端の技術を提供します。新しい卓上型のFourier 80は、あらゆる化学実験室にFT-NMRの強みをもたらします。