Opterra Multipoint Confocal

比類のないAFM機能と光学像との同期機能

BioScope Resolveでは、原子間力顕微鏡と光学顕微鏡がシームレスに統合されているため、生物学試料の機械的特性をはじめ、より詳細で豊富な情報が得られます。ユニークな設計のシステムのため、試料へ自由にアクセスができ、一台の装置を設置するだけで光学イメージとAFMイメージの両方が得られ、容易に相関をもつデータを測定し、かつ分析することができます。リアルタイムの光学イメージとAFMイメージを、完璧に結びつけられるようになりました。

 

 

新しいMIROViewグラフィカルインターフェースとScanAsyst-細胞モードにより、ユーザーのAFM経験値にかかわらず、エキスパートレベルのデータが保証されます。そのほか、以下のような特長があります。

  • すべての主要な顕微鏡モデルおよび光学テクニックと統合
  • AFMと光学顕微鏡で共通する、単一の統合型画面と操作コントロール
  • 光学イメージおよびデータと同期化したAFMイメージ、フォースマップ、単一フォースカーブ
  • ポイント&クリック設定による自動フォースおよびイメージング測定
  • 光学およびAFM結果を表示する実験ビデオの作成
  • あらゆるアプリケーションに対応するBioAFMアクセサリーとPeakForceタッピングプローブ
MIROView, integrated optical and AFM
MIROView GUI enables seamless mode switching and automated measurements of multiple data types.